2012/11/24

宮司さんに会えたらラッキー!? 神魂神社






ご神紋は、二重亀甲に「有」の文字!

神の魂と書いて「かもす」と読む。
パソコンで打っても、一発変換できません。
国宝の神社なのにぃ?ええ??

でも。
松江出身の友人にオススメの神社は?と尋ねたら、神魂神社!と言い、
出雲ツウの友人に尋ねても、やっぱり神魂神社!と言い……
これは行くしかないわな!というわけで、やって来ました「神魂神社」。

社殿はもちろん大社造!しかも、現存する最古の大社造建造物!
なんと室町時代の建物がそのまま残ってる!もちろん国宝!!

が、しかーし!いつも閑散としてます。怖いくらいに。
社務所もあるのですが、だいたい宮司さんがおりません。笑
会えたら超ラッキー。すかさず御朱印を頂いちゃいましょう!
(私は、ここで「御朱印」なるものを初めて体験。初めての御朱印帳も神魂神社でゲット)


神魂神社は、”大庭の大宮さん”と呼ばれ、意宇六社(おうろくしゃ)の一つで、格式の高い神社です。意宇六社をまわることを”六社参り”というらしい。六社とは、神魂神社・熊野大社・眞名井神社・揖夜神社・六所神社・八重垣神社のこと。どれも素晴らしい神社なので是非まわってみてください。私も2011年にやっと全部回ることができました♡

さあ、その格式高い神魂神社へレッツゴーです。
本殿は小高い丘の上(古墳なのかな?)にあるんだけど、駐車場が山の麓にあって、このあたりに足を踏み入れた時から突然空気が変わります。「ご神気はんぱなーい!!」って思わずガッツポーズしてしまうくらいです。

折り目正しくピシッとしているというか、やさしくて大きいんだけど張り詰めた空気というか。途方もないくらいの年月をかけて、地元の人々に愛され、敬われ、大事にされてきた神社だということがひしひしと伝わってきます。

……でも、いつも誰もいない。笑
そのへんがこう、なにか味わい深いんですよね。
わたし好み♡


聖地って、もともと強い磁力を持った場所なんだと思うけど、人々の念が集まってさらに崇高なものへとなるのだろうな、と感じます。土地(とくに石とか岩)って、例えるなら録音用テープみたいなもので、そこに集まる念をレコーディングするんじゃないかと。

なので、ここはよく事故が起こる、幽霊が出る、なんていう場所は、レコーディングしたものを感受性の強い人が再生してるんじゃないかと思います。ポチッとな!という具合に。
ただの妄想ですが、神社に行くようになって、そんなことを考えるようになりました。

だから、自分の部屋を愛していつもキレイにしていると、おうち自体が自分にとってのパワースポットになるんです、たぶん。

話をさらに飛躍させますが、キレイだね、かわいいね!って彼氏にほめちぎられるとどんどん美しくなっちゃうんです、たぶん。笑

みんな同じ原理なんじゃないかな。
やっぱ愛ってすごい!




美しい参道と美味しい手水は良い神社のマスト条件

好きな参道ベスト5をあげるとしたら、迷わず神魂神社の参道をピックアップします!
とにかく清らかでお美しい!
本殿にたどり着くまでの参道がとても素敵なんです♡
急な階段の入り口には、冷たい(そして美味しい!)手水があり、ここで心身を清めて本殿へと向かいます。

手水があまりにも素晴らしいので、水晶や宝石などのアクセサリーをいつもここで清めさせてもらってます。
石って元気がなくなるじゃないですか。なんとなく曇ってくるというか。
それをここでじゃぶじゃぶやらせてもらうわけです。
(とにかく水の勢いがすごいので、流されないように注意!)
美しくて美味しい水がこんこんと湧き出てるってのは、良い神社のマスト条件ですね。


さてさて。
この急な階段を登った先に本殿があります。
西洋でいうところのアダムとイブ!?
日本でいうところのイザナギとイザナミが祀られています。

ああ、この階段を昇る時がいちばんワクワクする♡
一段昇るごとに、国宝の社殿が見えてきます。

そして…












ヌオォォォォォォォォォーーーーーーーッ! か、かっこいいいいい!!
立派すぎて眩しいっ!これが神魂神社のご本殿!
渋い!渋すぎるわ!!♡

いろいろ調べてみると、神魂神社って出雲朝廷のもと国造として祭政を執った場所であるらしい。
なるほどね。そんな風格もあるような。ないような。笑
神主さんだけでなく出雲國の議員バッジつけた人もたくさんいたのかもしれない。
そんな威厳に満ちた遺跡のような神社です。

さらにさらに…もしも社務所があいていたならば、是非ゲットしてほしいのがポストカードとお守り♡
残念ながら実際にお目にかかることはできないのだけど、
本殿の天井絵には「八雲之図」(といいつつ実際には九つの雲)が描かれていて、
それを写真におさめたポストカードが売られているのです。
お守りもすごく出雲っぽくて、八雲の刺繍が施されています。



謎の洞窟とかあったり(友人が宮司さんにきいたら「ただの洞窟です(怒)」と言われたらしい。笑)
重要文化財に指定されている小さなお社や祠などがあったり。
出雲へ行ったら必ず訪れてほっこりしたい神社です。
もし家の近所にあったら、毎朝お参りするだろうな。


神魂神社(かもすじんじゃ)

★祀られている神様
伊弉冊大神、伊弉諾大神

★ご利益(↓イザナギ&イザナミということで私の勝手なイメージ)
国家安泰、五穀豊穣、子孫繁栄、家内安全、夫婦和合、縁結びなど

★住所
〒690-0033  島根県松江市大庭町563

※松江市内からタクシーで15分くらいで行けると思います。
※この近隣には、八重垣神社や熊野大社など素敵な神社があるので
一気にまわるのがよいと思います。

★電話番号
0852-21-6379

★URL
オフィシャルサイトはないみたいです…やっぱりね。

★主な神事
御釜神事(毎年12/13)



大きな地図で見る
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...