2013/01/07

謹賀新年 2013




遅ればせながら、あけましておめでとうございます♡

写真は、今年の年賀状です。
毎年、縁起がよさそうな写真を選んで、”開運年賀状”をつくってます。
宛名を書いたら神棚にお供えしてお祈りもしています。

私が1年でもっとも好きな日は、も・ち・ろ・ん、元旦!!
東京はだいたいいつも快晴だし、空気もスキッとしていて、おめでたい気が充満してるから大好き。

だけど2012年末は、ほぼ毎晩、記憶とケータイをなくすまで飲み続け、
挙句の果てに、コケて足を捻挫しました。笑
もう1/7だけど、まだ少し足が痛ーい…(>_<)

年越しはというと、毎年、我が家でパーティーです。
欲張りなんで忘年会&新年会を一気にやります。笑

今年は、モエのマグナムボトルの差し入れがあったり、
みんな高級なシャンパンを持ってきてくれたもんだから、
心もデフレ化してる昨今ですが、とんでもなく景気の良いパーティーになりました♡



さて、2013年いっぱつめの記事です。
これだけ神社に行ってると「初詣はどこにいくの?」という質問をよくされます。

ここ2年くらいは、宮城県にある金華山(山といっても島なんです)にある
「黄金山神社」に行ってたんですが、
なぜか今年の正月は足が向かず、夏くらいに行こうかなあ〜と思ってます。
(実は、そのまま北上してお目当ての温泉に行きたいんだけど、雪が心配で。)
そんな感じで、いつも「気分」で初詣の神社を決めています。

ですが、基本的に混んでいる時期に初詣にいくことはあまりありません。
気が向いたら近所の小さな神社にご挨拶に行く事はあるけれど、
有名なところや大きな神社はとにかく混んでいて、神様もお忙しそうだし。笑
私はゆっくり静かに参拝したい派なので、いつも時期をずらして行きます。
特に厄除けなんかは、節分があけてから行くことが多いですね。

こういうことに関して、伝統やらルールがあるのかもしれないけれど、
たくさん参拝に行くようになって、こだわらなくてもいいのかもと思うようになりました。
自分の気持ちがいちばんスッキリすることを大事にしたほうがいいに決まってる。
だから、自分と向き合って静かに参拝したい!という人は、三が日に初詣しなくてもいいと思います。

ちなみに私は、飲み明かした元日の朝、
玄関を飛び出して道端で初日の出に手を合わせ、
(それだけでなく、酔っ払った勢いで
大の字になって太陽エネルギーを浴びまくった。笑)
大晦日にキレイにした自宅のオリジナル神棚に
手を合わせました♡

それでも今年は伊勢神宮の式年遷宮があるし、
出雲の平成の大遷宮もあったりして、
なにやら特別な年になりそうだなっていう予感がして、
いつもとは違うことをしてみたくなって、
神社ではなく「皇居」に行きました。
そう、1月2日の一般参賀です。
”日本神社界のトップオブ権威”に直接参拝です。笑

天皇って一体なんだろう?
って思ってる人は多いかもしれませんが、
陛下は、日本国民の安寧と国の繁栄、
そして五穀豊穣のために、毎日ひたすら祈ってらっしゃる、
日本の祭祀を行う神職の方々の頂点にいる方なのですね。
ずーーーーっと国民のために祈ってるってすごくないですか?


はじめての新年一般参賀♡


さて。
ここからは一般参賀のレポートです。
皇居の目の前の放送局で長いこと働いてきましたが、一般参賀に行くのは初めて。

朝いちばんの回に参加したい!と思っていたけれど、ちょっと遅れてしまって2回目へ。
すでに5万人以上はいるだろうと思われる皇居へと向かいます。
奉仕団の人たちが紙(=神?)でできた国旗を配っています。

皇宮警察だけでなくふつうの警察官もたくさん警備しています。
感動したのは、皇宮警察のお馬ちゃん♡
額にご注目!なんとピーポくんが!!!!!(←これには爆笑)
このへんのずっこけセンスが日本ぽいんだよね。
菊の御紋とか、皇宮警察のご紋にすればいいのに。
…と思ってしまうのは私だけ?

キティちゃんのトレーナー着てドンキにたむろしてるワカモノたちも、
皇宮警察も、同じようなもの。これが日本人のセンスってやつだ。
オフィシャルでこれだもの。笑
やれやれ。



さて、入場してみましょう。胸が高鳴ります♡
念入りな荷物チェック、ボディチェックがあり、その入場ゲートはまるでフジロック。
夏フェスに行くような気分になりますが、来場客の年齢層はものすごく高い。

二重橋を渡り正門から入場。
伏見櫓を左手に見ながら宮殿前広場へと向かいます。
いよいよ、ロイヤルファミリーのお出ましです!!!♡
みんな国旗を振って、「ばんざーい!ばんざーい!」って声があちこちで聞こえます。
私と友人は完全にフェス状態で「いえーーーい!」と叫んでしまってます。笑


さすがのロイヤル感。ロイヤルオーラがハンパないです。
白目向いて鼻血が出そうなくらい。
マイク越しではありますが、天皇陛下のお声に心が震えました。
「あたし、このお声、よく知ってるーーー!ホンモノじゃあーーー」って。
もう何をお話されてるかまったく耳に入ってきません。
それどころじゃないくらい感激しすぎて、どうしていいのか分からず、ひたすらアウアウしてました。笑

原子力発電所なみに全身が燃えたぎり、国旗を振りながら強く祈りました。
ロイヤルファミリーだけでなく、世界のみんなが幸せな1年を送れますように、と。
そして、そんなことを想ってる自分ってなんて良い人!って酔いしれ、涙を堪える。笑

いんやー、雲ひとつないキラキラした晴天の朝に、
こんな特別な「初めて」を経験できてほんと幸せです。
一般参賀に付き合ってくれた親友にも感謝です♡
今年は良い年になるような気がするう〜!

ご縁あってこのブログを訪れた方も良い1年になるよう、心よりお祈り申し上げます♡
2013年、みんなでブチあがっていきましょう↑↑
いえい!☆


しみずあや



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...